アルゼンチン斑岩販売

敷石、小端積石、舗装材、縁石、階段石、ボーダー、蹴込、幅木など様々な用途に利用されるこの斑岩は、高級石材としてデザイン性の高い大型商業施設やその歩道に多数採用されています。

吸水率が低い為、凍結による破損が少なく滑りにくい。
また、汚れや染みが付き難いためメンテナンスは他の石材の半分以下に抑えられ、さらには、永年にわたり美しさが保たれる、他に類を見ない石材。

それが『アルゼンチン斑岩』です。

現在は希少で輸入販売する会社も弊社を含めごく限られています。
独自ルートで安定した供給量を保ち、販売開始から6年目となりました。
企業様はもちろん、個人の方にも少量から販売しておりますのでご相談、お見積りのご要望はお気軽にお寄せください。

アルゼンチン斑岩の特徴

特徴1<色>

色s

上の採石場の写真からも御覧になって頂けるとおり、元々色ムラのある素材です。ですから、同じ色を取り揃えることはできません。しかし、この色ムラが、他の素材では表現できない美しさを醸し出します。

特徴1<厚さ>

厚さs

人の手を加えず、全て自然の厚みを活かして使用します。厚さの規格は、10~30mm、20~50mm、30~60mm、50~80mm、60~80mm、70~100mmなどで、±10~15mmのものが一般的な規格となっています。

特徴1<仕上>

仕上s

基本的に、表面には、天然肌(自然の摂理面)を使用します。磨き・バーナー仕上げも可能ですが、アルゼンチン斑岩は自然に剥がれた面をそのまま使用するのが一般的です(ただし、ご要望に応じます)。天然ではありますが、平坦な物を選別し、製品化します。小口仕上げは、ラフカット・タイル(割肌の平板)とディスクカット・タイル(カッター切りの平板)があります。

特徴1<寸法>

寸法s

天然資源を無駄なく有効に利用するため、ランダム(乱尺)長さのものを使用するのが一般的で安価です。幅はご指定通りの寸法に揃えます。長さのご指定も承っております。



お問合せはこちら

株式会社 原テクノ
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町11-5
高橋ビル3階


◆電話でのお問合せ
03-5458-5018

◆メールでのお問合せ
Webフォームよりどうぞ

Copyright (C) haratechno All Rights Reserved.